1年目の看護師がクリニックへ転職するには

看護師1年目だけど、もう今の病院を辞めたい!

思っていた以上に激務、プリセプターの先輩との人間関係が上手くいかない・・・

看護師1年目で辞める人は少なくありません。
そして病院を辞めた後、次に選ぶ転職先がクリニックというナースも多いです。

クリニックは経験豊富な看護師だけが転職できるわけではなく、新卒看護師や第二新卒看護師の採用を行っているクリニックもあります。

数はそこまで多いわけではありませんが、看護師1年目でクリニックへ転職することも可能です。

看護師1年目だけれど、

もう病院を辞めることを決断した、クリニックへの転職を目指したい

という看護師さん向けに利用すべき転職エージェントや看護師1年目の転職の注意点についてご紹介しています。

この記事でご紹介している、クリニック求人が多く見つかる看護師転職エージェント

記事の後半で詳しくご紹介していますが、看護師1年目の転職で利用をおすすめしている転職エージェントは次のようなところとなります。

臨床経験が無いとクリニックに転職できない?

看護師1年目の転職

多くの新人看護師が配属されるのは病棟だと思います。
(いきなり救急外来、といったケースもあるかもしれません)

1年目で病棟看護師を辞める、オペ室看護師を辞めたい・・・

新卒看護師の離職率は病床数が少ない病院から大型の総合病院まで含め、全体で7.8%となります。

ただ平均ですから、病院によっては新卒看護師のほとんどが辞める、といった状況になっている病院もあるかもしれません。

看護師1年目で辞めたい理由も人それぞれだと思いますが、

激務など労働環境が退職理由

夜勤が辛すぎる

というケースは多いでしょう。

退職の相談したら、最低3年は病棟で経験を積まないと・・・といったことを言われる可能性が高いです。

でも、体調を崩していてメンタル面が不安定になってしまっている場合には、無理を続けるとさらに崩れてしまう可能性があります。

転職するのも選択肢です。

新卒可、第二新卒看護師の採用があるクリニックも存在します

その場合、次の転職先として夜勤無し日勤のみ、休みも規則的にあるクリニックが人気の転職先となります。

クリニックへの転職はよく、臨床経験3年以上が必要だよ、といったことが言われると思います。

しかし、クリニックの看護師求人を調べてみると、

新卒看護師可

のクリニックも見つけることができます。

中には、第二新卒看護師歓迎といったクリニックもあります。

こうしたクリニックは数は少ないですが存在しますので、看護師1年目の転職でクリニックを目指すことは可能です。

ただし、臨床経験が浅い看護師1年目でクリニックに転職する場合には、病棟とクリニックの違いなどを理解してから転職された方が、後悔がなくて良いと思います。

看護師1年目、クリニックへの転職の注意点

看護師1年目であっても転職できるクリニックはあります。

しかし、クリニックならどこでも良いから早く今の病院を辞めたい・・・と転職を決めてしまうと、後から困ってしまったり、後悔することになりかねません。

臨床経験の浅い看護師がクリニックに転職する場合、どういった点に注意して求人を探すと良いのでしょうか。

新卒可、未経験者可のクリニック求人を探す

応募をする際には、新卒可、未経験者可のクリニック求人を探して応募することを中心とされた方が良いでしょう。

クリニックによって手厚さに差はあるとは思いますが、少なくとも、新卒看護師を採用しても教育できる体制を整えているクリニックといえます。

例えば、看護師求人数が業界トップクラスの、

看護のお仕事

で調べてみると、クリニックの求人数は全国で19,101件が掲載されていました。

看護師のお仕事、クリニック求人

新卒可、第二新卒可となると求人数はさらに減ってはきますが、非常に多くのクリニックからの看護師求人を探すことが可能です。

また、

マイナビ看護師

ではクリニックの求人数は、9,300件が見つかりました。

マイナビ看護師、クリニック求人

マイナビ看護師の場合には、公式サイト上で掲載されている公開求人数がこの求人数となります。

非公開求人の割合の方が多いですから、登録後に新卒可、第二新卒看護師可の求人情報を得られる可能性は高いでしょう。

クリニックの看護師求人を探す場合には、新卒可や未経験可の求人を探して応募することが必要です。

教育体制が整っているクリニックへ転職する

看護師1年目の転職

看護師1年目の転職となると、やはり臨床経験が不足しています。

中には看護師になって2ヶ月目、3ヶ月目といった時期に退職する1年目看護師さんもいるでしょう。

クリニックへの転職で不安なのは、やはり看護技術面・・・

という方も多いと思います。

人数が少ないクリニックは、基本的にはプリセプター制度などはありません。

しかし、その中でも教育体制が整っているクリニックがあります。

そうしたクリニックへの転職を優先されることをおすすめします。

教育体制といっても、詳細を知るべきです。

詳細は看護師転職エージェントを介して確認してもらうと良いでしょう。

求人を探す場合、新卒看護師を採用しているクリニックは教育体制が整っている可能性が高いです。

基本的にはOJTが多いと考えられます。

次の転職で困る可能性

クリニックで働く場合、身に付く看護技術は限られています。

病棟勤務を続けていれば、配属先によりますが全身の状態を学び、看護技術の基礎をしっかりと学ぶ機会もあると思いますがクリニックではそうはいきません。

診療科によっては採血などの医療処置が無い場合もあります。

特に年齢が上がってから病院に戻りたい、といったことがあるとクリニックから病院への転職はかなり制限される可能性があります。

外来看護師としての転職もスキルによっては難しくなります。
クリニックの勤務が長くなると、病棟は無理といったケースも。

クリニックへ転職する前に、看護師としてこれからどういったキャリアを積んでいきたいかはしっかりと考えてみる必要があると思います。

今後はクリニックや健診センター、美容クリニックなどを中心として働いていきたい、病棟に戻るつもりは無い、といった場合には特に問題なく働けそうです。

臨床経験が少なくても働きやすいクリニックへの転職を選ぶ

クリニック、といっても色々あります。

臨床経験が求められるクリニックもありますし、転職時にそこまで臨床経験が求められないクリニックもあります。

・看護師が複数名いるクリニック
・美容外科クリニック
・心療内科
・皮膚科
・眼科

などが挙げられます。

看護師1年目の転職では、臨床経験が求められないクリニックへの転職を目指すことをおすすめします。

ただ、クリニックへの転職であっても学びたい科などもあると思います。

看護師転職エージェントを利用して、少しでも希望に合ったクリニックへの転職ができるように求人情報の収集をされると良いでしょう。

一人でクリニックの看護師求人を探さない

看護師1年目の転職

クリニックの看護師求人は、一人でも探すことができます。

看護師を含む医療職の求人サイトは多数ありますからね。

しかしクリニックの看護師求人を探す際には、必ず看護師転職エージェントを利用して情報収集されることをおすすめします。

一人では得られる情報量が限られますし、応募書類の内容が浅くなりがちですし、面接対策に不安が残ります。

条件交渉も自分では難しいでしょう。

何より、在職しながら次の転職先を探す看護師さんが多いと思いますが、忙しくて自分一人では転職活動が進まない可能性が高いです。

クリニックの看護師求人は人気が高いので、早く情報を得て、応募を検討することが必要な場合もあります。

また、非公開求人となっているケースもあり、非公開求人は看護師転職エージェントで扱っています。

看護師1年目の転職であっても転職エージェントを利用しないと、しっかりと情報収集ができないリスクがあります。

看護師転職エージェントを利用することで、経験の浅い1年目看護師さんでもサポートを受けて転職を成功させられる可能性が高くなります。

看護師1年目、クリニックへ転職したい時におすすめ転職エージェント

看護師1年目で今の病院を辞めたい、転職したいといった時に利用をおすすめする転職エージェントです。

クリニックの看護師求人も多数取り扱っていますので、ぜひ相談してみてください。

マイナビ看護師

マイナビ看護師は非公開求人も非常に多く、病院以外の求人も充実していることも特徴です。

クリニックの看護師求人も豊富です。

マイナビ看護師の口コミでは、サポートが手厚いという評判が高いことも特徴です。

卒看護師、1年目など経験の浅い看護師さんの転職にもおすすめです。

⇒ マイナビ看護師

看護のお仕事

看護のお仕事

看護のお仕事は、看護師求人数が業界トップクラス。

クリニックも多数の求人を取り扱っています。

サポートの手厚さから利用者満足度が高い転職エージェントでもあります。

⇒ 看護のお仕事

ナース人材バンク

ナース人材バンクは紹介実績No.1の看護師転職エージェントです。

年間の看護師さんの利用者数は10万人を超えるそうです。

業界で最大手といって良いしょう。

求人数が豊富なこともナース人材バンクを利用するメリットの一つです。

総合病院、専門病院、クリニックといった施設の種類や診療科目などから探すことができます。

⇒ ナース人材バンク

ジョブメドレー

ジョブメドレーは看護師求人サイトです。

自分で探して応募する利用方法となります。

上記の転職エージェントとは異なり、自分で「新卒可」「クリニック・診療所」で求人を探して応募します。

ジョブメドレーのような求人サイトは、看護師さんが自分のペースでじっくり転職先を探したい場合におすすめです。

⇒ ジョブメドレー 看護師

看護師1年目でクリニックへ転職する方法、まとめ

看護師1年目でもクリニックへ転職することは可能です。

ただしクリニックへ1年目で転職することのデメリットもありますので、後から後悔しないように、しっかりと転職後の働き方などを理解してから応募された方が良いと思います。

クリニックに転職して、体調が良くなった、メンタルが安定したといった看護師さんも多いです。

その後にどういった看護師としてのキャリアを希望するかによっては、クリニックへの転職は成功だった、となる可能性は高いです。

看護師1年目でもクリニックへの転職は可能です。

まずはご紹介したような看護師転職エージェントを利用しての情報収集をスタートされてみてはと思います。

相談は無料ですから、ぜひ活用してみてください。

オススメの看護師求人サイト、人材紹介会社

第二新卒看護師として求人・募集をお探しの正看護師・准看護師さんへ、求人・募集を探す際に便利、求人数豊富なおすすめ求人サイト、人材紹介会社をご紹介しています。ぜひ、ご覧になってみてください。

おすすめ看護師転職サイト